couple

LGBTQIA+カップルが抱える困難とサポート体制

2022.12.27更新

couple

LGBTQ+カップルが抱える困難は、ストレートのカップルと比較して多岐にわたる可能性があります。これらの困難を2人だけで乗り越えるのは、とても骨の折れる作業です。適切にサポートを受けたり支援機関に接続したりすることで、課題を克服していくことが大切です。

LGBTQIA+カップルが直面する可能性のある困難

LGBTQIA+の人々がパートナーシップにおいて直面する可能性のある課題は数多くあります。これらの中には、LGBTQIA+に特有のものもあれば、すべての人間関係に当てはまるものもあります。

LGBTQIA+特有の問題

パートナーシップ全般に関する問題

LGBTQIA+カップルのためのサポートシステム

LGBTQIA+のカップルのために、それぞれのニーズや状況に応じた様々な相談先が存在します。サポート源として考えられるのは、以下のような場所や人々です。

LGBTQIA+カップルに最適なアドバイスやサポートは、それぞれのニーズや状況によって異なるため、さまざまな資源を調べて、自分たちにとって最も役立つサポートを見つけることが必要です。

カップルセラピーを受けるならCOBEYAで
    COBEYAが選ばれている理由
  • 500組以上のご夫婦・カップルにご利用いただいているカップルセラピー専門のプラットフォーム
  • オンラインでどこからでもアクセス可能
  • 土日・祝日も9:00〜22:00まで受付
  • 厳選された臨床心理士・公認心理師のみが在籍
  • 毎月行うトレーニングプログラムによってカウンセラーの適正を確認・専門性を維持
  • 個人情報・秘密厳守