couple

カップルセラピーを成功させるために取り組みたい7つのこと

2022.7.29更新

couple

カップルセラピーを受けるにあたり、問題解決までの期間や費用を明らかにしておきたいと考えるのは当然のことです。できる限り1回ごとのセラピーの質を上げ、早期に課題を解決するために取り組みたい7つのことを、2つの側面から解説します。

カップルセラピーの平均的な回数

AAMFTによると、カップセラピーの平均的なセッション数は12回です。ただしカップルの課題や状況によってもセッションの回数は大きく異なり、約3割のカップルは20回以上、さらに1割は50回以上セッションを行なっています。
セッションが長引く要因としては、以下のようなことが挙げられます。

  1. メンタルヘルスの問題やトラウマなど、多層的・複雑な課題を抱えている
  2. セラピーへの取り組み方が十分ではない
  3. カウンセラーがわざとセラピーを長引かせようとしている
  4. 問題の再発防止・良好な関係維持を目的に、定期メンテナンスとしてセラピーを受けている

2や3のような状態を招かないために、クライアントは状況をある程度コントロールする必要があります。どのようにすれば良いのでしょうか?

セラピーに正しく取り組むためのポイント

カップルセラピーは、まさにチームプレーです。スポーツ、ビジネス、どのような場面でも、チームの成功は明確な目標設定・コミットメント・継続によって実現します。パートナーがお互いにそれを理解し実践することは、一人よりも難しい面があるかもしれません。しかしパートナーが敵対関係ではなく協力関係になることで、セラピーの効率ははるかに改善し、目的が早くに達成される可能性が高まります。

信頼できるカウンセラーか見極めるポイント

カップルセラピーの目的は、クライアントの目標達成です。それ以外のこと(例えばカウンセラーの金銭的なメリットを優先することや、カウンセラー自身の心の問題をクライアントに投影すること)を重要視するカウンセラーは、良いカウンセラーとは言えません。しかし手術が必要な患者が腕の良い外科医を見つけることが極めて難しいのと同じように、特にカップルセラピーを初めて受ける人にとって、誠実で実力のあるカウンセラーを見つけることは容易ではありません。
しかしながら、リスクを軽減することはできます。以下は最低限のアイディアです。

良質なカップルセラピーには必ず「信頼」があります

カウンセリングに対する信頼・パートナーに対する信頼・カウンセラーに対する信頼は、カップルセラピーには欠かせません。むしろそれがほとんどだと言っても過言ではないでしょう。いま現在それらが欠如していたとしても、今後それらを育むために自身が努力できるか、また信頼構築を適切にサポートできるカウンセラーかを確認しておくことは、セラピーの質を大きく左右します。

カップルセラピーを受けるならCOBEYAで
    COBEYAが選ばれている理由
  • 500組以上のご夫婦・カップルにご利用いただいているカップルセラピー専門のプラットフォーム
  • オンラインでどこからでもアクセス可能
  • 土日・祝日も9:00〜22:00まで受付
  • 厳選された臨床心理士・公認心理師のみが在籍
  • 毎月行うトレーニングプログラムによってカウンセラーの適正を確認・専門性を維持
  • 個人情報・秘密厳守